italia

ふるいちさとしのお気に入りの街
キャンティの街々  Chianti


01 キョッキョ Chiocchio

フィレンツェのSITAバスターミナルから南へ約1時間。 キャンティの入り口、ストラーダ・イン・キャンティを過ぎて、しばらく行くと キョッキョの町だ。国道沿いに延びる、小さな町。日本の国道沿いにあるような小さな町とよく似ている。
02 グレーヴェ・イン・キャンティ Greve in chianti

キャンティの中心地。フィレンツェからSITA(バス)でキャンティ方面に行くと、 必ず通る街。
03 モンテフィオラッレ montefiolalle

モンテフィオラッレヘは、グレーヴェ・イン・キャンティから側道に入って、山を登っていく。 かつては山の頂きの城塞なのだが、なんとエレガントなことか。キャンティでのお気に入りはココ。
04 パンツァーノ panzano

グレーヴェ・イン・キャンティからさらに南へ。尾根の上に街が見えてくる。 尾根に向かって登っていくとロータリーにぶつかる。ここがパンツァーノの入り口。

05 カステリーナ・イン・キャンティ castellina in chanti

さらにさらに南。
ここまでくると、フィレンツェよりシエナの方が近い。 訪れたのは夕刻。教会の鐘が出迎えてくれた。
06 ラッダ・イン・キャンティ radda in chanti

カステリーナ・イン・キャンティから西に尾根沿いを走る。 路が街にぶつかったところがラッダだ。街道は右に折れて、 街の外周をなぞるようにすり抜けるが、まっすぐ行くと街に入れる。 ただし歩き。
日は沈み、年末年始のイルミネーションが瞬きだした。
07 ヴォルパイア volpaia

再びキョッキョから南へ。今度はルートをかえて谷沿い、峠越えルート。
まず、丘の上のサンタマリア修道院 convento di santa mariaへ。 登ってきた路を見下ろす先の山の稜線には、ラッダ・イン・キャンティが見える。 視線を左に回すと、一つ先の山の中腹に小さな街が見えた。こじんまりしていて、 僕好みだ。もちろん次の目的地は、その街、ヴォルパイアだ。

ただいま準備中
08 メレート meleto

ガイオーレ・イン・キャンティの途中に城らしい城を発見。もちろん寄り道した。 なだらかな坂を登って城に向かう・・・

ただいま準備中
09 バルビスキオ barbischio

ガイオーレ・イン・キャンティに到着。二股の谷の一方の入り口に街がある。 もう一方の谷にはなにもない。しかしその奥、谷の断崖に廃墟のような街が・・・

ただいま準備中

お気に入りの街一覧へ

(C)satoshi furuichi