diary

2009年7月


7/31(金)
ALINAでFESTA
ロックコンサートを聴きながら、オーストリア人の焼く本格的なソーセージを食べた。
詳細はブログで
7/30(木)
焼きあがった陶器。
色付けをマーブリングでして、偶然出来た柄に手描きを加えたもの。
詳細はブログで
7/29(水)
水着を買いにFANOへ。でもサイズが合わなくて断念。
夕暮れ時のFANO。船上レストランで食べました。
詳細はブログで
7/28(火)
いつものTRATTORIA兼BARに行って飲んでると「あっ!《
隣の写真屋さんの掲示板に昨日の写真が…..
私のもある〜ぅ〜〜恥ずかしいよぉ〜
詳細はブログで
7/27(月)
町の人が参加するイベントがあった。
方言を使った寸劇やタンゴの披露などがあって、最後に各国の民族衣装を着た人たちがファッショ ンショーがある。
私も浴衣を着てリハーサルもなしで、追い出されるようにしてステージへ。
いい経験になったよ(苦笑)
詳細はブログで
7/26(日)
Monte GrimanoというSan Marinoの近くの町で太極拳の合宿のようなことをしているというので 参加してみた。
私がスポーツクラブでたまに行っている太極拳とは、すごく違っていて動きが速くて激しい。
詳細はブログで
7/25(土)
今日はURBANIAの守護聖人san Cristoforoの日。
子供のキリストを肩に乗せている姿がよく表現されている。
7/24(金)
明日はURBANIAの守護聖人San Cristoforoの日。
前夜祭として教会でのコーラスと町のバンドのコンサートがあった。
夏には音楽を勉強しに大勢のアメリカ人がやってくるので、町のコーラス隊に混じって歌ったり、 バンドの仲間に入ったりと、とても友好的。
詳細はブログで
7/23(木)
夕方の遅い時間からまた陶芸工房を訪ねた。
工房のマエストロOさんは私が行くといつも新しいことを教えてくれる。
今日は「raku nudo《の作り方。(ひび割れの柄の入っているもの)
詳細はブログで
7/22(水)
civita di bagnoregioへ。
Bagnoregioという町はずれにcitta di morta→(死んだ町)と案内がでている が、観光地として小さなホテルやトラットリアもちゃんとある。
Bagnoregioの観光案内所兼みやげ屋には[日本人観光客の方には10%割引します]とあった。
詳細はブログで
7/21(火)
イタリア人の友達たちとTodiとOrvietoへ。車で行くと結構近くてTodiまでは2時間半くらい。 Orvietoは10年以上前に訪れて今回が2回目。ずいぶんお店が増えた気がする。
詳細はブログで
7/20(月)
学校のクラスメイトのアメリカ人たちが教会でコーラスを披露するというので見に行った。
詳細はブログで
7/19(日)
Barco Dcaleの麦は刈り取られて、こんなぐるぐる巻きに。
詳細はブログで
7/18(土)
Schioの近くで研修をしている日本人の友達K君がURBANIAに遊びに来た。
夜は隣町のFermignianoでビール祭り。すごい人だかりでびっくり。
ビア樽で壁が出来てる
詳細はブログで
7/17(金)
今日はさらに暑い!食欲減退!でもビールは飲みたい!
今日はMARCHE州の代表的な白ワインVELDICCHIOを飲んだ。
白ワインとおつまみでBasta!
詳細はブログで
7/16(木)
今日も暑い!
毎週恒例のMercato!やっぱり買うのはイカのフリット。
ここの店のお姉さんは化粧が派手派手。外見はちょっとコワめだけど、いつもおまけしてたくさ ん入れてくれる。
詳細はブログで
7/15(水)
暑い!立っているだけでも汗だくになるほどの日差し。
URBINOの製本工房に行って本のページの修復を手伝わせてもらった。
500年前の貴重な本と聞いてビクビク。
詳細はブログで
7/14(火)
陶芸工房で三角柱を組み合わせてオブジェを作るというテーマだった。
それを輪切りにして組み合わせるのだけど、これが難しい。
結局こんなオブジェを作りました。
詳細はブログで
7/13(月)
イタリアの家の窓にはたいてい刺繍の施された白い布がかかっている。
刺繍のマドから外を……
詳細はブログで
7/12(日)
Cattolicaにシーフードを食べに行った!!!
人がいっぱいだった海岸もこの時間には人がまばら。
晩御飯はもちろん魚介類!!!
おいし〜〜〜い!
このマグロ料理、外側だけ焼いて中が生のまま、コレだよ、やっぱ。
詳細はブログで
7/11(土)
Piobbicoでジャズコンサートがあった。
入場料5 EURO を払うとワイングラスとそれを首から提げる袋がもらえる。 グラスを片手にジャズを聴くってわけだ。
cantina(ワイン蔵)が仮設レストランになっていて、そこで食事。
窓の外では生演奏。
オッシャレ
詳細はブログで
7/10(金)
お隣のPolloくん。お腹空いてて餌の入れ物をくわえてるのがカワイイ!
詳細はブログで
7/9(木)
毎週木曜日はGiovediamociというミニイベントがある。
(意味は[木曜日]と[会う]という言葉が組み合わせられている)
飲食店では特別メニューが用意されていて、数箇所でミニコンサートが開かれる。
私が立ち寄ったトラットリアではアコーディオンの演奏があった。
詳細はブログで
7/8(水)
Urbaniaに住んでいるS子さんのお宅でランチをご馳走になった。
ダンナさんがもってきた大輪のヒマワリが飾ってあった。

ここウルバニアではあちこちにヒマワリ畑がある。
詳細はブログで
7/7(火)
この町の産業でもあるマジョリカ焼きのコースに通ってみることにした。
イタリア語で専門用語ばかりで大変だけど、モノづくりはやっぱり楽しい!
詳細はブログで
7/6(月)
SantAngelo di Vadoの教会の中でのハープとフルートのミニコンサート。入場料は無料。
FIAT500が良く似合う旧市街もステキ。
詳細はブログで
7/5(日)
FIRENZIEへ
ダンテの家の近くにお気に入りの屋台があって、いつもそこでトリッパを食べる。
食べている最中に観光馬車が通って目の前でcaccaをしていった。臭い!
詳細はブログで
7/4(土)
語学学校に来ている人の中にイギリス人の別荘に遊びに行かせてもらった。
プールもあって、イタリアでの優雅な休暇を満喫。
詳細はブログで
7/3(金)
いつも眺めているPeglioに行った。
塔の上や遊歩道のようなところにオブジェがあって面白い。
丘の上にある町で遠景もなかなかステキ。町の高台から見る風景もステキ!!!
詳細はブログで
7/3(金)
7/2(木)
学校で[Chi e`?]というゲームをした。
あなたは金髪ですか?などの質問にSi o No(ハイかイイエ)で答えて、該当しないものを伏せ ていって、当てるもの。絵がおもしろくて気に入っちゃった
詳細はブログで
7/1(水)
旧市街の裏路地に雰囲気のある橋(?)があった。
この橋の行き先は雑草でぼうぼうの庭なんだけどね。
詳細はブログで

diary topへ

(C)chiyoe uchida furuichi