diary

2006年1月


1/31(火)
収納ケースが届いた。
チョット、積み上げ過ぎたかなぁ〜?地震が心配。
1/30(月)
サンサスのきねうち麺シリーズに「辛いがうまい」生ラーメンが。
できあがってからコチジャンとすりごまをトッピング。ウマイ!
1/29(日)
イタリア関連の会の新年初顔合わせ会。
某高級(?)イタメシ屋での会費制ビュッフェスタイルランチ。南イタリアの食材を生かした料理だったのだけど....。
これ、アンティパスト。
プリモはアーリオオーリオペペロンチーノとマッケローニ(グリーンの野菜がちょっとだけあえてあった)
セコンドはローストポテトに肉片があえてあるものだった。ドルチェとコーヒーは無。
南イタリアの食材って、ふ〜〜〜ん。
ビュッフェスタイルは落ち着かないな、やっぱり。
1/28(土)
T子の家の家具や家電が壊れまくっているらしい。
扉の金具がはずれたのと引き出しの前面の板がはずれたのを修理に行った。
お礼に晩ご飯をご馳走になった。もちろんワインも!
このワインボトルの口の近くに巻かれたラベルが気に入ってしまった。
1/27(金)
ホテルのレストランでランチをした。
美術館で展示されている花鳥画をイメージした艶やかなアンティパスト。40cmくらいの大きな皿にレイアウトされていた。
メインもデザートもすごいボリュームだった。
1/26(木)
魚の形をした、ジェノバペースト入りパン。
目はオリーブのスライス。
1/25(水)
おかずに困ったときはコレ!
味付け豚肉スライスを焼くだけ。カンタン!
1/24(火)
ランチを家で食べるときはたいてい麺類。
今日はインスタントベトナムフォー。
青のりみたいなのは香味野菜。
1/23(月)
冷凍の稲庭風うどんを使って鍋焼きうどんを作った。
えびと鱈のすり身を入れたらフワフワになっておいしかった。
1/22(日)
久しぶりにシュークリームを食べた。外側がすごくサクサク。で買うときにクリームを詰めてもらう。
1/21(土)
昨年からの持ち越しのごはん、ハム(もちろん冷凍)などでチャーハンを作った。
中華鍋が焦げ付いていてここんとこ、炒めるたびに鍋の焦げが混ざる。 もう、換え時かも。
1/20(金)
ダンナがドイツ出張から帰ってきた。
サッカーのワールドカップグッズを買ってきてもらった。
トリノオリンピックグッズはあまりなかったそうだ。
イタリアに行かないとないのかな?
1/19(木)
久々のアルコールはやっぱり、ワインでしょ!
一人退院祝い
1/18(水)
1日早く退院することができた!
最後の病院の食事はセレクトメニューで選んだ「きのこスパゲッティ」。アルデンテの期待はしていなかったけど、茹でてからかなり時間がたっていると思う。すみません、残しました。
1/17(火)
ランチに鶏のそぼろ丼が出た。
天丼が食べたい!
1/16(月)
外出許可をもらって、仕事に行った。
昨日、外出のために鍛えようと思って、病院の階段を上がり降りしたら、筋肉痛になった。
今朝、個室から4人部屋に移った。もう、夜更かしができない....。
ベッドのリクライニングのmax状態。この状態で使用することってあるのかなぁ?
1/15(日)
実家の両親合作の里芋の煮っころがし。
味の濃いものを久々に食べた!
1/14(土)
今日はお見舞いに次々と来てくれたので、退屈しなかった。GRAZIE!
ぬくぬくフリースの靴下をもらった。暖か〜い。
1/13(金)
昨晩は術後から飲み始めた下剤がようやく効いたのか、ガス入り水のおかげか便通がよくなりすぎて夜中に数回トイレに駆け込むことに。おかげで寝不足。朝は6時に体温と脈拍検査の開始音が目覚ましかわりに鳴るので、いやでも起きてしまうことになる。
午前中の回診時に手術で除去した筋腫の写真をもらった。すごい!まん丸でいい形だ。
お見舞いにパンを差し入れてもらって、ウレシイ!
1/12(木)
痛み止めがいい感じで効いていて、動かなければ手術してんだっけ?と思ってしまうほどいつもと同じ体調。
今日は友達が見舞いにきてくれた。見舞いの品としてリクエストしたのは微炭酸入りの 水。しゅわ〜〜〜としていてのどごし爽快!ビールは飲めずともこれさえあれば!
しかし、息子のRくん3歳に危うく腹を蹴られそうになった。
1/11(水)
2時間おきに身体の向きを変えるよう起こされて、のんびり寝ていらてない。
午前中には点滴などすべての機器がはずされて、トイレに自ら歩いて行くことになった。厳しい! 夕方くらいまでは熱があったが、熱が冷めると俄然食欲が... 。昼はおかゆ。食べるというより飲むって感じ。
1/10(火)
いよいよ手術。機能の夜10時から絶食。朝、浣腸され、お腹がぺこぺこ。
手術着に着替えたのはいいが、前がガバッと開いて、貧弱な肉体が丸見えになってしまうので、洗濯バサミで止めた。ダサイ!点滴セットを装着され、それをゴロゴロひきながら手術室には自分で歩いて入る。テレビで見たシーンとはずいぶん違った。
全身麻酔は口に当てられて、何呼吸眠らずがんばれるかと数えてみたけど、6回め以降は記憶なし。「終わったよ」の先生の一言で目覚めた。まだ、手術室。心電図や呼吸器や何がなんだかわからない機械をバタバタと何人ものスタッフが私に装着。瞬間人件費のすごさを感じた。
1/9(月)
入院2日目。暇。検査など済ませるといきなり暇になる。
食事だけが唯一の楽しみ。入院中もしつこくご飯をデジカメで撮る。
1/8(日)
初入院。
昨日は準備もそこそこに眠ってしまったので、朝、起きて慌てて準備。何がどれくらい必要なのか見当がつかないので、手当たり次第、旅行バッグの中に詰め込んだ。
予定時間のギリギリに滑り込みセーフ。
昼食からいきなり病院食。味が薄くて、塩,コショウ、七味をもってくればよかったと思った。
1/7(土)
H氏宅で新年会。
カニをネットで取り寄せて、カニ三昧。でも、メンバー5人中、かにミソが好きなのは私一人だけ。 独り占めで喜ばしいことなんだけど、だんだんクドくなってきた。そこへ、かにミソ好きな人が登場。やっと、かにミソのおいしさが分かち合えた。
明日、入院なんで、控えめに飲んだつもりが、結構いってしまった。
1/6(金)
初出勤(?)明後日からの入院の為に前倒しで仕事をしておかなきゃならないので、だいぶ時間がかかった。
帰りにちらっとバーゲンに寄ってみたけど、現在の我が家の「ゴミ屋敷」状態に、何かモノを追加する気にはなれなかった。
今年もお世話になる土鍋。今日のランチは鍋焼ききしめん。
1/5(木)
年末に発注した40型液晶テレビ(ちなみに今までは29型)がようやく届いた。なのに映らない。 アンテナの引き込み工事をしてあったはずなのに...。工事の不良じゃないかということで、しばらくお預け... 残念!
1/4(水)
作品展の出品するテーマ「祝い」の作品作りに没頭するつもりがアイデアが定まらない。焦ッ! 写真はできあがったもの「めでたい」といえば、やっぱシャンパンでしょ!
1/3(火)
バーゲンでちょいと派手なバッグを買った。ヤングな(←古いッ)店で買ったのだけど、微妙。私が持つとババくさくなるかな?
1/2(月)
私の実家で、親戚や父の友人たちと恒例の新年会がある。夜11時くらいまで延々と飲み続けるのだ。
途中抜け出して初詣にいった。おみくじは珍しく「大吉」だった。すべてのことが順調な1年になるようなことが書いてあった。ダンナが「今日1日限りの大吉だよ」とイジノワルイことを言いやがった。フン!
1/1(日)
今住んでいる家に移ってから初めてこの家で年越しをした。
1週間ほどまえから私の作業場を2階から1階に移し、リビングを2階に移すというレイアウト替えをしているのが、結局、終わらず新年を迎えてしまった。今年こそ着物を着て初詣に行こうかと思っていたが、余裕ナシ!
今週末納期の仕事と作品展....ん?全然時間がない!!焦っ!結局明け方の4時まで仕事。新年早々先が思いやられるようなスタートだ。
今年初のディナー(?)はイタメシ。

diary topへ

(C)chiyoe uchida furuichi