diary

2005年1月


1/31(月)
月曜日と火曜日は忙しいのでダイアリーのネタにする写真がない。
それでも、昼と夜はごはんの写真を撮る。もう、3年くらい続いているっけ?
今日の昼はラーメン。真空パックの角煮を入れてみた。真空パックの焼豚はハムっぽいけど、こちらの方がそれっぽい。
1/30(日)
ダンナの散髪をした。ここ数年ずっと散髪をしてやっている。きっかけは理髪店でサラリーマンヘアにされてから。それ以来、私がおもしろ半分で切っている。一度、中田をイメージしたのだが、だたのトラ刈りになってしまったことがある。てっぺんはだんだん寂しくなってきていて、3〜4回ハサミを入れれば終了する。
1/29(土)
カルチャーセンターの「ウフィッツィ美術館で学ぶ徹底ルネサンス美術史」講座で先生を囲んでのお食事会があった。約70名の受講生の半数くらいが参加。しかも全員女性。平均年令は60前後?皆さん勉強熱心でパワフルな方ばかり。私はまだまだヒヨッコって感じだった。
先生は3月から1年間、フィレンツェのサンタクローチェ教会の礼拝堂での修復に携わるとのことで、しばらく講座はお休み。4月末にフィレンツェに行くので見学をさせてもらうお願いをゴーインにした。
3日連チャンで胃が疲れてきた。
1/28(金)
イラストレーターのTさんのうちで新年会。差し入れの食べ物は手作りばかり。みんな料理上手。
会費は全額スマトラ沖地震の義援金に。
1/27(木)
仕事先の新年会。昭和30年代の部屋って感じの店。鯖の味噌煮の味付けがよかった。
1/26(水)
仕事の帰りに百貨店の寿司展に行った。全国各地から寿司の名物が売っていた。
うなぎの太巻きを購入。餅米なので、すごくボリュームがあった。
1/25(火)
プレゼン用のオブジェの撮影をした。使いまわしているので、だいぶクタビレテきている。
1/24(月)
残り物で作った晩ごはん。イタリア語のクラスがある時は晩ごはんを作って出かける。
私って結構、ちゃんとしてる?
1/23(日)
『茶色い晩ごはん』だ。ビタミンなしって感じ。
でも、ダンナの作ったマーボー豆腐はかなり美味しかった。何度も作っているのに未だに料理本を見ながらきっちりレシピとうりに作る。私とは正反対。
1/22(土)
ルリユールの教室→スケッチ→文章講座と習い事3連ちゃんの日でヘトヘト。 ルリユールの教室では、以前作った『ヴェネツィアの宿』須賀敦子著の外箱が出来上がった。 海をイメージしてクロームコート染めした紙がイイ感じ。
1/21(金)
イタリアインテリア研究会の1月の例会の日。今回は「イタリアの泣ける音楽」。
LAURA PAUSINIやYO-YO MA とENNIO MORRICONEのコラボの曲など、それぞれのお勧めのCD を聞いた。私は音楽はサッパリで、人にすすめられたものを聞いたりする程度。ここ数年CDを買ったことすらない。コンサートは皆で一緒にノラねばならないので、疲れるから行かないし...。でも、心地いい音楽を聴きながらワインを飲むのはいいね!
お手製のお米のチョコタルトを差し入れてもらった。お米とチョコって意外な組み合わせだったけど、Buono!赤ワインに合う!
1/20(木)
約1ヶ月半ぶりにテニススクールに行った。久々だと動けない、しかも病み上がり。でも、体を動かすとお腹も減る。なんかゴッツイコッテリしたものが食べたくなった。いつもの味噌煮込みうどんに自分で揚げた海老のかき揚げを乗せた。揚げ油を出したついでに、バリ島で買ったエビせんべいも揚げてみた。味噌煮込みうどんに乗せてみると、『おこげ』のようにピチピチと音がした。味噌との相性は「ん?」
1/19(水)
不思議な手袋を購入。自転車のハンドルカバーと指出し手袋が合体したもの。ハンドルとブレーキを外側の手袋でスッポリ被って、指出し手袋でしっかりハンドルを握り、ブレーキをかける。よく考えられていると思ったけど、指先はやっぱり寒い。指が出ていなくてもよかったのにな...。
1/18(火)
超ウルトラ忙しい1日だった。
晩ごはんは手抜き料理。昨日のけんちん汁、焼くだけの餃子。それに、あんかけ天津を作った。私は卵は半熟が好きだけど、ダンナはしっかり火が通っていないとダメ。しっかり火が通して焼き過ぎではない状態って難しい。
1/17(月)
イタリア語のクラスの人が、お正月休みにヴェネツィアに行ってきたお土産のチョコレート。
チョコの中にコーヒー豆が入っていて、噛むとカリッと香ばしいコーヒーの香りがする。
甘さ控えめで、甘いもの好きではない私にはちょうどいい甘さ。冬限定チョコらしい。
1/16 (日)
ひょっとしてスクーターが見つかるかもしれないので、とりあえず自転車でしのぐことにした。
イオンで10000円(27インチ、オートライト付き)を購入。シルバーと紺色の2色あったけど、盗まれたスクーターがシルバーだったので、験をかついでシルバーは避けた。ん?でも、紺色は東海豪雨の時に水没して廃車になった1台目のスクーターの色だ.....。池に落とさないように注意しよっと。
1/15(土)
ルリユール(製本)の教室の新年会。某ベトナム料理屋でコースメニュー。ベトナムに行った時の味、まんまを期待していたのだが、そーゆー訳にはいかないのね、って感じ。
2月に友達と行くことになっていたベトナム旅行、仕事が忙しくて一端キャンセルしたけど、やっぱ行きたい!ウマイもの食べた〜〜〜〜い!
1/14(金)
今日はダンナが新年会でお泊まりだ。久々にワインの栓を抜いたッ!ボジョレーがまだ2本ある。飲まなきゃ!パスタも久々に作った。残りもののチキンのお惣菜と魚のあらを焼いて身をほぐしたもの、にんにく、ねぎを一緒に炒めて、白ワインをぶっかけてパスタをからめた。組み合わせ的にどうかと思ったけど、チキンとシーチキン、チキン同士を混ぜたと思えばOK!
1/13(木)
上下ともフリース2枚重ねして着膨れした状態で、1日おとなしく家の中で過ごした。
こんな時に限って宅配便が何件かやってくる....。
1/12(水)
今日は納品日。まだ寝ていたいところだけど、行かねばならん。こんな時フリーはツライ。マスクをして仕事先に行ったら、超防塵立体マスクをいただいた。これから花粉症も発症してマスクの消費量が多くなるのでありがたい。
1/11(火)
のどが痛くて声が枯れている。母から電話があった時、あまりにも声が違っていたので「間違えました」と切られてしまった。3日間、お粥か素うどんだったので、ぼちぼちしっかりした味のものが食べたくなった。
やっぱり「味噌煮込みうどん」だ!
1/10(月)
熱は下がったけど、咳のしすぎで腹筋とのどが痛い。このまま咳を続けると腹筋が割れてくるほどたくましくなるかな?
1/9(日)
最高39.5度。おととし中国に行った帰りにでた熱、以来の高熱だ。
おととしはSARSが流行って、まだ、謎の肺炎と言われていたときに中国に行って帰りの飛行機で高熱を出したので、隔離されるかと心配したっけ。
今回はバリで鳥インフルエンザを持って帰ってきたかと思ったけど、インフルエンザA型だとわかった。薬を飲んだらみごとに症状が治まってきた。休日診療の病院を探して行ってよかった。
ダンナが生米から土鍋でお粥を炊いてくれた。
すごくおいしい!
1/8(土)
朝から風邪気味だと思っていたら、夕方から38.5度の熱が出た。
1日寝たら治るかなぁ?
今晩は弁当で済ませた。そういえば年末からまともに晩ごはん作ってないな。
1/7(金)
スクーターの鍵と共に家の鍵も奪われてしまったので、用心のため鍵を変えたいと思っていたところに防犯性の高い鍵に変えませんか?のセールス電話あり。私が鍵をなくしたのを知っているのか?タイミングがよすぎる。値段と連絡先だけきいておいて、インターネットで見つけた鍵屋さんにも複数電話してみた。
結局、近くの金物屋で鍵を扱っているところに頼んだ。すぐ来てくれて、値うちでこれならば、というものをつけてくれた。セールス電話の5分の1の価格で済んだ。
1/6(木)
振り込み詐欺の電話がとうとう我が家にもかかってきた。こんなに話題になっているのに今さら騙せると思ってるのだろうか?
今晩は豆乳しゃぶしゃぶをやってみた。
1/5(水)
初出勤というか初納品。帰りにダンナと待ち合わせて食事して帰ることに。駅に着いたらバッグの中に鍵がない!ひよっとして、スクーターに付けっぱなし?と慌てたけど、すでにスクーターは誰かがどこかに......
そりゃ「どーぞ乗って行ってください」状態だもんな.....
1/4(火)
高校の同窓会があった。
帰りの電車で眠ってしまい、降りるはずの駅を通過。2つ先で気付いて降りた。引き返す方は終電が終わっていたので迎えに来てもらった。2つ先でよかったよかった(?)終電は最寄り駅が終着なので、酔っぱらっている時は終電に乗らないと。
1/3(月)
昨日は実家に泊まって昼過ぎに帰宅。朝食兼昼食で自然芋かけうどんを作ってもらって食べた。
1/2(日)
私の実家での恒例新年会。父の友達や親戚、私の友達がごちゃまぜになって飲みまくる。
バリ島みやげの海老せんべいを揚げてみたけど、向こうで食べたものの半分くらいの大きさにしか膨らまなかった。なんでだろう?
1/1(土)
帰国。年越しは結局搭乗ゲート前の荷物&ボディチェックのところだった。飛行機から初日の出を見ようと思っていたのに爆睡してしまった。

diary topへ

(C)chiyoe uchida furuichi